TOEICの対策とは

TOEIC 600点を取るための戦略をまとめています。自分がやっていたこと、自分以外の他の方がやっていること、得点の伸びが大きい人で見られる方のの特徴です。まず最初ですが、勉強時間です。少なくとも1日2時間勉強しないと高得点はとれないです。

なんだか、当たり前すぎるアドバイスですが、がんばっていただきたいです。TOEICの模試をやることも有効です。模試を受けるだけでなく、どの部分で間違ったのか、解説を見ながらやりなおすことがとても大切です。わからなかった単語は全て調べることが大切です。リスニングはなかなか得点があがらないという人も多いと思います。

全文暗記しちゃうくらいまで、やるのがいいです。シャドーイングがオススメです。シャドーイングとは、聞いた英語をそのあとから自分も真似して発音していくやり方です。これがなかなか辛いものです。また、無視できないのが時間配分です。TOEIC試験の普通の勉強も大切ですが、時間配分を考えないと失敗します。

TOEICはスピード処理が求められますので時間配分をちゃんと考えないと、まともに得点できない、ということにもなりかねません。この時間配分のことさえ理解しないでTOEIC受験をする人がいて驚きです。そんな人はとても高得点など望むべくもないでしょう。